ストレス発散

ストレス発散法って人それぞれです。人によって何が好きか、何をすることで気が休まるか異なるからです。

私についていえば、ありがちなカラオケ、昼寝、音楽鑑賞。趣味=ストレス発散法です。販売の仕事をしていたとき、直属の上司に理屈の通らない注意を受けました。そもそもその上司が私を注意した理由が自分の上司に良く見られるようにするため。最悪です。直属の上司も理屈が通ってないことが分かっているみたいで少し弱気な態度でした。私はあまりにムカついたので普段はすんなり言うことを聞くものの、そのときばかりは口ごたえをしたら上司がうろたえてました。その日の帰り道、車にある数種類のCDの中から1番うるさめの好きな歌手のCDを入れ大音量で一人カラオケ大会。信号で隣の車に見られても気にしません。むしろ睨み返してカラオケ大会続行です。家についてまだむしゃくしゃしていたものの、だいぶスッキリしました。大声で歌うことによって高ぶってたエネルギーを発散し多少落ち着きました。

音楽ってたくさんメリットがあると思います。ライブに行くと興奮し、クラシック等の演奏会に行くと落ち着き、赤ちゃんの胎教にも音楽は薦められています。

ストレス発散に戻りますが、他には寝てスッキリした頭で考え直す。何事も寝て起きるとリフレッシュして新たな発想が浮かんだり、違う解決策がみつかります。

ストレスフリーな人生って魅力的なようで、でもつまらないのかもしれません。

Avengers(アベンジャーズ)

アベンジャーズがDVD化されたので早速買いました。大好きな映画です。最後に正義が勝つという単純なストーリーですが上手にできている作品だと思います。

もともとヒーロー映画はダンナ&息子の影響で見てました。アイロンマン、ハルク、マイティソー、キャプテン・アメリカ全部見ました。この中で1番好きなのはアイロンマンです。何度見ても飽きません。アイロンマンのキャラ、ロバート・ダウニー・ジュニアがいい味出してます。そして彼かっこいいです。もともとコメディをやる俳優だとは知らず、アイロンマンの姿に見慣れたらコメディが違和感ありました。

話はズレましたがその4人のスーパーヒーローが組んで悪と戦う。なんせ俳優陣がゴージャスです。これでもかと大物俳優がズラリ。でもストーリーと映画の出来も俳優負けしていません。映画館で上映している間は子供にかこつけて2回も見ました。実は自分が2回目観たかった・・・。DVDを買ってからも息子の付き合いで数回見ました。1番最初に見たときがもちろん感動&笑いが最も新鮮でしたが何度見ても飽きません。子供から大人まで見て楽しめる映画の一つだと思います。

唯一の難点はエンディングが恒例の「次回に続く・・・」的な点です。でもこの作品に関しては続編ができたら絶対見たいのでそこまで難点でもありません。次作が一つ目に負けないほどの出来になるかプレッシャーが大きいと思いますが、期待を裏切らないよういい作品を作って欲しいです。

31 Party

友人の家で開かれた「31 Party」に行ってきました。「31」というのはブランド名で以前書いたディーラーパーティの一つです。このブランドは鞄を中心に売っています。お店では売っておらず、ディーラーを通してしか買えません。友人とその家族と私でこじんまりしたパーティでした。

どんな鞄を売っているかというと、どちらかというとカジュアル。収納を考えたデザイン。トートバッグ、買い物バッグ等キレイ目ではなくどんどん使うのを目的とした鞄が主です。サイズは様々で大きいものから小銭いれまで多種多様です。鞄によっては名前やイニシャルの刺繍を入れることができます。そこが売りの一つだと思います。

パーティはディーラーが商品を紹介して進められていきます。その合間にゲームをしたりします。一人ずつ「この鞄はあなたならどう使うか?」というような質問に答えたり、正直ちょっとウザイ面もありました。でも今まで一つもこのブランドの鞄を買ったことがなく、興味があったので割りと楽しみました。紹介の合間に友人が作った料理やお菓子を食べます。

31ドル以上買うと売れ筋商品4種類が半額になるキャンペーンをやっていたので20ドルの小さいトート10ドルのポーチ=35ドル買って、もともと欲しかったトートバッグを半額の15ドルで入手しました。そんなに買うつもりはなかったのですが消費者の心をうまくつかまれました・・。まだ実際の商品は手に入ってませんが楽しみです。