わがまま女・続編

ここから1番気になる点です。どうやら二人は彼女が広島へ一人旅へしているときに出会ったらしく、彼女は関東に住んでいるのでしばらく遠距離だったみたいです。彼は広島で仕事をしていて彼女は結婚を気に広島へ引っ越しました。引越し後何回も「広島に友達がいなくて寂しい」「することがなくてつまらない」という書き込みをしていました。彼女は一人ではいられないタイプです。よく一人旅したなと思うのですがダンナさんが仕事に行ってる最中、知らない土地で一人で病んでしまったのだと思います。

そして今日、「関東に戻ることになりました!」という喜びにあふれた書き込みがアップされました。どうやらダンナが関東で転職先を見つけたみたいです。しかも職種が全然違う・・・。きっとグチる妻に負けて転職をしぶしぶ決めたんだと私は思いました。実際どういう経過で関東に戻ることになったのかは分かりませんが、「東京に戻りたい」と日々言われたのだと思います。

それで簡単に転職してしまうダンナさんが愛情なのか弱いだけなのか表裏一体だと思います。妻を喜ばせたいからって自分が今までいた環境をガラっと変えてしまうなんて。もし将来ケンカした際にこの決断は絶対影響するはずです。友人も友人でダンナさんに悪いと思ってる感じは全くなく、短期間で転職が決まってすごい!的なコメントをしています。正直呆れました。

この夫婦が今後どうなるか分かりませんが、私は暗い将来が待ってる気がしてなりません・・・。

わがまま女

留学してたときの友達で私からすればわがままな友人がいます。彼女は割りとルックスが良く、少し派手目で目立つタイプでした。仲良くしてた日本人の中では特別仲良かったわけではないけど、共通の友人を通してよく遊びました。彼女のことを悪く言うつもりはありませんが、気に障る点がいくつかあります。

彼女は面食い。留学中まず好きになった子は草食系のアメリカ人美男。猛烈なアタックをするも、その恋は実らず。その間に私は日本に戻り、ダンナ(当時は彼)に会いに戻ってきた際に周りから彼女の噂を聞きました。どうやら日本人のイケメン彼ができたものの、彼にフラれ悪質ないやがらせを彼そして彼の新しい彼女に散々したとか。その新しい彼女というのが私の友人の友人で彼女から直接聞きました。嫌がらせメールやら電話やらひどかったみたいです。きっと未練たっぷりだったのでしょう。

彼女はその後日本に戻り、結婚したと聞きました。結婚式の写真を見ると・・・相手はブサイク・・・・。面食いの彼女がよくこの人と結婚したなと思ってました。そして私の予想的中。数年後に彼女は離婚。顔のせいではないと思いますが要因の一つに絶対なってたと思います。

その後フェースブックで近況を見るとなにやら韓国人の彼ができたとか。しばらく動きがないと思ったら突如結婚のステータスが更新されました。そして結婚式が行われ今度はダンナさんかなりのイケメンです。

次回に続く・・・・

バナナブレッド

今年の夏、ずっと欲しかったホームベーカリーとまではいかないパン焼き機を友人のガレッジセールで買いました。中古だけど全く使われた形跡がなかったので迷わず買いました。私はこういう~機が好きです。結局想像してたほど使わないことが多いのですが・・・。

少し前までオーブンが壊れていたので大好きなバナナブレッドをなんとかホームベーカリーで作れないものかと検索してみたところ、見事レシピがありました!いくつか見つけた中で1番シンプルでおいしそうなレシピにチャレンジしてみました。

ホームベーカリーで作るバナナブレッド
材料 (アメリカ分量)
小麦粉 2カップ
ベーキングパウダー 1ティースプーン
ベーキングソーダ 2分の1ティースプーン
グラニュー糖 4分の3カップ
植物油 3テーブルスプーン
卵 2個
バナナ 2本 皮をむいて長いまま半分に切った状態

材料を全て型に入れる。パン生地づくりの設定で5分ほど混ぜた後ちゃんと材料がかき混ざったのを確認してから焼く設定に切り替え、50分焼く。

以上。なんて簡単で私にぴったりのレシピなんでしょう!しかも味もおいしいです。オーブンで焼いた並み、ミックスを使って作るときよりもおいしいです。私はナッツが好きなのでくるみを小一袋入れました。歯ごたえも加わっておいしくなります。バナナブレッドをあまり好きじゃないダンナも「今まで作った中で上位に入る出来だね」とほめてました。オーブンが直ってからもついくせでホームベーカリーで作りました。