ブラックフライデー2013

今年もブラックフライデーがやってきました。去年も書いたかと思いますが、感謝祭の翌日の金曜日にどこもかしこも大セールをやることからブラックフライデーと呼ばれます。ウォルマートでは店が開店した途端人が駆け込んでケガ人が出たこともあります。私が以前働いていた店も今年は木曜の夜8時に開店しました。仕事辞めて本当に良かったと今年も思いました。仕事をしていた頃は毎年感謝祭の日は翌日の出勤のことを考えて憂鬱でした。

感謝祭の日に翌日のセールのチラシを片っ端から見ました。ダイソンの掃除機等あったらいいなと思うものの、特にこれと言って欲しい物はみつからず、ましてや人ごみをかき分けてまで必要な物はありませんでした。去年はダンナに並んでもらって新しいテレビを買いましたが、今年はそんなこともありません。

それでも物色したい気持ちはちょっとあって、義祖母が子供達を預かってくれるというのでお言葉に甘えて一人でふらりと買い物に行ってきました。出かけたのは昼過ぎだったので開店ラッシュは終わり、どこも比較的落ち着いていました。何軒か回りましたが、息子のパジャマ、本、服等を買った程度で大きな買い物はしませんでした。特に安い!!と思ったものもなく、それでもブラックフライデーに買い物をすることはなんだかウキウキしました。何よりも時間の心配をすることなく一人で思うがままに買い物をすることが楽しかったです。一人で買い物しても結局買う物は子供の物ばかりだなと思うとおかしかったです。