節約生活

ここ数ヶ月、必要性のある出費が多くなりました。主にダンナの仕事関係なので、削ることはできず他のところで切り詰める必要性が出てきました。そこで始めたのがリサイクルショップでの買い物。元々リサイクルショップは好きなので、困難ではありません。リサイクルショップにも2種類あって、商品が全て寄付されて運営されるタイプと、着なくなった服を店員がどれを販売するのか選んで売値の分け前をもらえるタイプの2つです。私は子供達が着なくなった服を後者のタイプによく持っていきます。その場で現金をくれる店もあれば、商品が売れたら自分の分け前をもらえるタイプがあります。

時間潰しを兼ねてリサイクルショップに行くと掘り出し物を見つけることがあります。最近買った例で言うと、地球儀。定価で買うと40ドル以上するものが7ドルで売られていました。埃はかぶっているものの、新品同様。ちょうど地球儀が欲しいと思っていたので即買う事を決めました。他には息子の帽子。新品の物が2ドルで売られていました。後はおもちゃ。教育的なおもちゃしか買わないようにしているのですが、磁石がついている半分に切られたチューブをつなげてビー玉を走らせるおもちゃが定価では20ドル以上するのに2ドルで発見しました。

中古の物を買うことに抵抗がある人もいますが、ちゃんと消毒してキレイにすればお金も節約できて問題ないと私は思います。安い!と思って不必要な物を買っちゃう問題点もたまにあります・・・。