Keruig

我が家にキューリグコーヒーメーカーあります。日本にもあるか知らなかったのですが、検索したらたくさん出てきました。アメリカでも流行ってます。1番初めに買ったのは義叔母。彼女の家で何かのパーティがあったときに家族が興味深々で質問攻めしていたのを覚えています。その後義両親が買い、義姉が買い、結構高い値段するしそんなにいいのか?!周りが持ってるから買ってるんじゃないか?とちょっと反発心を持ちました。

しかし去年の秋ぐらいに義父が新しいキューリグメーカーをくれたのです。どうやら自分のが壊れ、新しいのを買ったところキューリグが保証内の時だったので新しいメーカーを送ったとのこと。それで二つもいらないし、新しく買ったメーカーも使い始めたため返せないからというのでタダでくれたのです。そんな高い機械をタダでくれるというのですからもちろん断りません。私の反発心も呆気なく消え、初めてのキューリグを使い始めました。

感想・・・ポッドが高いけどおいしい新鮮な飲み物がすぐできていい!大きなポットで大量のコーヒーを作りたいという人には向いてませんが、1杯だけ新鮮なコーヒーを好きなときにすぐ飲みたいという人にはぴったりです。義父はもともとコーヒーを大量に飲んでました。しかし飲む量を減らしたいというのでキューリグに変えたそうです。私はドリップコーヒーはあまり好きじゃないのでモカやココア紅茶を飲んでいます。お湯としても使えるし、気に入って使ってます。