白菜グラタン

前に買った白菜がかなり残っていて古くなってきたので今日調理しました。何を作ろうか考えているときにふと思い浮かんだのが以前どこかで見かけた白菜グラタン。中華料理屋にある白菜のクリーム煮もおいしいので失敗する確率は少ないだろうと思って作ってみました。

今回使用したのは
白菜 4分の1株
角切りハム 100グラム
タマネギ 半分
人参 1本
水 1カップ
チーズ 適量

ホワイトソース
茹で汁 1カップ
牛乳 1カップ
小麦粉 大さじ山2杯
塩 小さじ1
バター 50グラム

レシピはキューピー3分クッキングのものをもとにちょっと工夫し、ホワイトソースは祖母から教えてもらったものを使いました。
まず白菜をざく切りにし、水(お湯)でゆで蒸しにしてクタクタにする。タマネギ、にんじん、ハムは食べやすい大きさに切って油で炒めておく。同時進行でホワイトソースを作ります。バター以外の材料を火にかけ、ぷつぷつ泡ができ、とろみがでてきたらバターを加えよく溶かします。白菜と炒めた材料を断熱皿に入れ、よく混ぜたら上からホワイトソースをかぶせます。割とゆるめのホワイトソースなので下まで浸透しますが一応少しスプーンで混ぜチーズをかけて200度のオーブンで20分焼き、焦げ目がついたらできあがり。

とーっても簡単でした。そして肝心な味は・・・美味しい!!子供たちももぐもぐ食べてくれました。上にも書いた通り、ゆるめなのでボリュームを出すためにもごはんの上にかけて食べました。だから少しリゾットのような感じでした。