以前の歯医者

日本で学生のときに通っていた歯医者のことをふと思いだしました。その歯医者はもともと父が通っていた歯医者でいつからか私もそこに通うことになりました。当時60代くらいの先生でしょうか、しゃべり方がとても優しくて親近感の湧く先生でした。そのせいかとても人気で予約を取るのは最低3週間先。大学生になってバイトに授業に遊びに多忙だった私には治療で急に入れなくてはいけない予約の手配をするのが大変でした。

この先生、患者の反応はいいもののどういうわけか内部の衛生士さんには嫌われているようでした。というのも私が虫歯治療で診察を受けていたときのこと、先生が衛生士さんに何か物事を頼むとぶっきらぼうな態度で衛生士さんが対応していました。先生がイライラしているのが患者である私にも伝わってきました。他にも衛生士同士でわいわいして先生をウザがる様子を見たことがあります。

率直な感想・・・先生がかわいそう。そして上司にそんな態度取っていいのだろうか?と常に思っていました。先生も先生で尊敬されない部下に囲まれているなら総取り替えして、自分が治療をしやすい環境を作ればいいのに・・と思いました。先生が何も行動を起こさないから衛生士も調子に乗ってそんな態度を取っているのだと思いました。

現在は日本に帰ってもその歯医者には行きません。もっと近所で丁寧で予約の入れやすい歯医者を見つけたからです。でもその先生が今どういう状況で歯医者を営んでいるのか気になります。