ラズベリー

私が大好きな果物、それはラズベリーです。果物の中で最も好きと言っても過言ではありません。そのラズベリーがつい先週くらいまで旬で収穫時期でした。幸運なことに義祖母の家にラズベリーの株がいくつも植わっていて、いつもたくさんもらいます。今年は他にあげるあてがなかったのか大量にもらいました。このラズベリーの品種は小粒タイプなのでそのまま食用するよりもジャムにするのに適しています。ラズベリーは実が柔らかく、すぐにつぶれて水分が出てカビが生えてしまうのでそのためにも早く調理する必要があります。

まずジャムを作ってジャム瓶8瓶作成。それで満足していたらまた大量にもらったので第二次ジャム作り。でも今回は瓶詰めにはしないですぐ食べる用に調理。ラズベリーはおいしいけど、ジャムにすると結構酸っぱいので結構砂糖を入れる羽目になります。砂糖控えめにしたいけど、やはり甘い方が美味しいので結局かなりの量の砂糖が入った気がします。すぐ食べる用のジャムはあまり煮詰めず、トロトロというよりはサラサラしていて実がたくさん入ったシロップ的な固さになりました。このジャムをプレーンで無糖のヨーグルトに大量に入れて食べるのが大好きです。真っ赤になるまでジャムを入れてかき混ぜて食べる。甘みが足りないときは更に砂糖を一つまみ加える・・・。至福のときです。

スーパーで買うと小さなパックに入って安くて2ドル弱。大量におすそ分けしてもらって本当にラッキーでした。