ケータイの機種変

先日ケータイの機種変をしました。するつもりはなかったのですが、安い値段でできたので実行しました。もともとはダンナのタブレットを見に電話会社に行きました。

ダンナが今まで使っていたノートパソコンはかなり古いモデルで、接続や画質が悪いので新しい物を欲しがっていました。私のiPhoneと義両親のiPadにいじり慣れたせいか自分もApple製品が欲しくなったみたいです。そのためダンナはiPadミニを購入。私は元々のiPhoneの2年契約がとっくに切れてアップグレードの案内が届くようになっていました。でも満足していたため、特に情報収集をしませんでした。興味本位でiPhone5にしたらいくらかかるか聞いたら今の電話をトレードインしたら200ドル返すころができるから30ドルのアップグレード費用だけで済むと言われました。もちろん新たな2年契約と共にですが。それでもiPhoneから他の携帯に変えるつもりは全くないので、とても魅力的な話に聞こえました。ダンナがiPadを検討している間、私は横でアップグレードを検討しました。ダンナの後押しもあって結局iPhone5に変えることに。

なんだか口達者な黒人セールスマンに乗せられるがままに車用充電器等アクセサリーもいくつか買いました。そういうわけでiPhone5sを無事入手。4sと特に違いはありません。ただアイコンや画面が少し違います。それから電池の消耗が早い気がします。