買い物デート

先日久々にダンナと二人で買い物に長時間出かけました。みんなへのクリスマスプレゼントを買いに行くという名義で子供達を義母に預けて出かけました。

帰る時間を心配せず長い間ブラブラしました。何をするでもなく、それぞれが好きな店を適当に回る。たいてい二人で出かけるときは映画を観るのですが、特に見たい映画もなくひたすら買い物しました。ダンナはスポーツ用品系と道具の店が好きなのでそういう店を、私は服屋で買い物しました。普段は滅多に行かないショッピングモールもこの日は一緒に行きました。高いからあまり買わないプレッツェルを買って食べ歩きました。

結局子供達にいくつかおもちゃを買ったものの、肝心な義母と義父のプレゼントはみつからず。仕方がないので最後に寄った新しくできたパイ屋さんでパイをおみやげに買う事にしました。ダンナは甘いものが好きなのでパイをホールで3つも買っていました。クリスマスにみんなで食べればいいと思ったのでしょう。

そうして約8時間出かけました。映画も観ないでそんなに長い間出かけることは滅多にありません。でもなんだか子供が産まれる前に戻ったみたいで新鮮でした。夫婦は子供ができてからも意図的に二人で出かける時間を設けることが大事だと聞きます。きっと夫婦間のロマンスを失わない、なくさないために二人で過ごす時間を作ることが大事なのだと思います。今後も機会があるときは二人っきりデートを実行させたいと思います。