レッドロブスター

先日久しぶりにレッドロブスターへ行きました。誕生日だった娘が行きたいと行ったからです。レッドロブスターといえば、高級な雰囲気で食べ物も絶品といったイメージが一般的にありますが我が家はそうでもありません。前回行ったときはあまりのサービスの悪さに怒りを覚え、後日クレームをつけました。そのとき「もうしばらくは来ない」と決め、それ以来行っていなかったので今回の食事がどうなるかドキドキしました。

結果・・・不満。クレームをつけた前回ほどではないけれども色々難点がありました。まず席に座るまで。スタッフが足りないらしく、すいているのに待たされる・・・・。待つスペースにあるロブスターの水槽内でロボスターが1匹死んでいる。それを息子が指摘すると慌てて死んでいるロブスターを処分するものの、「後で別のを触らせてくれる」という約束は果たされず。

席に着いてから。食べ物の質が低い。おそらく値段を変えずにイカの量を減らすためイカのフリッターは野菜のフリッター入り。そして野菜の方が多い。エビとチーズのナチョスはチーズが安っぽい味でおいしくない。パスタの量が少ない、等不満だらけでした。唯一美味しいのは無料でもらえるパンだけです。

私もダンナも口に出しては言いませんでしたが、しばらく、いやもう二度と来なくていいと思わされた食事経験でした。子供達もおそらくそう思っていると思います。いまだにこのレストランを好んで行く人の気が知れません。