生チョコ作り

クックパッドで見た超簡単生チョコレシピを使って生チョコを生まれて初めて作ってみました。結果・・・とても簡単でおいしい!!しかも使用する材料はたったの3つ。このレシピは1800人もの人がつくれぽを書いていて、お店のフリーレシピカードに使われたりもしていて
その理由が分かりました。

用意する3材料は製菓用のチョコ200グラム、生クリーム100CC、ココアパウダーです。まず製菓用のチョコを細かく刻みます。製菓用のチョコは製菓用だからかあまり固くなく、サクサク切ることができました。200グラム分を切るのは多少大変でしたが、思っていたよりもすぐに終わりました。長女が喜んで手伝うと思いましたが、そのときちょうどテレビを見ていたので自分一人でやることにしました。チョコを刻み終わったら生クリームを鍋で温めます。100CCはそんなに多くありません。これだけでいいのか?と思うほど少量でした。生クリームを火にかけ、周りがフツフツ泡立ってきたら沸騰する前に火を止めます。そして火を消した状態で刻んだチョコを加え、生クリームの熱で溶かします。グルグルかき回しているとあっという間に溶け、それを型なりバッターに流し込みます。そして冷蔵庫に入れて一晩冷やします。以上です。

一晩待ちきれず、数時間後に味見をしたらなんておいしいこと!生クリームがチョコをまろやかにしてすーっと溶けます。このレシピを発案した人はロイズの生チョコを目指したそうで、十分近い食感に仕上がったと思います。