おいしい水

義両親がとても高い浄水器を買いました。この浄水器、水の中の最近を全て取り除き酸性のバランスを変えるとかでとても健康的な水が作られるそうです。この水を摂取すると体内の最近が取り除かれ、健康にいいとか。調査によると癌等の病気も治してしまうとか。プラスチックのコップで飲むとプラスチックの要素が溶け出るためガラスでのみ飲むとの指示書きがついています。それらの情報が本当かどうか分かりませんが、浄水器はかなりの値段です。その価値があったとしても我が家には買えません。義父は購入前にネットで色々情報収集をしたみたいですっかり魅了され即買いをしていました。

浄水器が届き、その浄水を飲んでみました。ちょっと一味違うような気もしますが、普通の水です。義父は初めて飲んだ際に、それまで数日痛かった喉が気づいたら治っていて感激したと言っていました。そのため私も衝撃的な変化を求めましたがそんなこともなく普段と一緒でした。それをダンナに伝えると「君が自分では気づかないけど健康すぎるから目立った効果がないのでは?」と言われました。「健康すぎる??」確かに自分では実感がありません。ただ今年はこれといってひどい風邪はひいていないし、比較的健康です。3人の子育てに追われているうちにスタミナがつき、免疫も高まっているのかもしれません。確かに子育てはタフな仕事です。我が家のように子供がまだ小さいと毎日慌ただしく過ぎて行きます。なにはともあれ健康で良かったです。