引っ越し・2

新居の鍵をもらい、少しずつ荷物を運び始めました。ダンナがいなかったので軽いもの、細々したものから始めました。子供3人の面倒を見ながら荷物整理をするのは大変でした。そのため毎日あまりはかどらず、イライラしました。6月の2週には元の家を出て行って欲しいと義父に言われたのでまだまだ大丈夫と思いつつ、でも物の多さにどこから手をつければいいか分からずストレスになりました。

とりあえず家にあったダンボール箱に物を詰めていきます。6個ほど箱が詰まったら新居に持って行ってその荷物を片付けます。全部いっぺんに荷物を運ぶのは大変だし、飽きるのでこうやって少しずつ新居に物を持って行きました。しかしダンナの引っ越し方式はとりあえず全部荷物を運んで後で整理する方式。おかげで処分するものもとりあえず持って行って後で処分するので、私に言わせればいらないものまで運んで効率が悪いのです。でも3日間かけてトラックで何往復もして荷物が全部移動できました。

荷物は今のところほとんどガレージに置いてあります。それを少しずつ整理して家の中に持って行く作業を毎日しています。ダンナは物を捨てられない、不要な物も安ければ買ってしまう、飾るところがないような装飾を買うのが好き、なので荷物が多くて嫌になります。私は心を鬼にして不必要な物はかなり処分しました。物がごちゃごちゃしていない簡素な生活空間を目指したいのですが、そこに辿り着くまでにはかなり時間がかかりそうです。