チリ

先日久しぶりにチリを作りました。チリは日本ではあまり食べたことがありませんでしたが、アメリカではポピュラーなメニューの一つです。ウェンディーズでも販売されています。チリが美味しいと思うきっかけになったのは義母の家で食べたことです。スパイスの効いたトマトベースのチリは辛いけど美味しく、子供達も好きです。それなので数年前にレシピをもらって以来何回も作っています。最近全く作っていなかったので久しぶりに作ることにしました。

まず牛挽肉を炒めます。余分な油分を取り除き、たまねぎ、セロリ、トマトソース、トマトペースト、チリパウダー、クーミン、こしょう、塩、豆を入れてひたすら調理します。約2、3時間グツグツ煮て出来上がりです。出来上がって早速夕食に食べました。煮時間が短かったのかタマネギがまだシャキシャキしていて嫌でした。私は生のタマネギは嫌いなのでシャキシャキの食感がなくなるぐらい調理されていないとダメだからです。それでもツンとくるわけではないので仕方なく食べました。子供達も食べてくれましたが、スパイスを控えめにしたもののそれでもまだ辛くてクラッカーをたくさん入れて辛さを緩和させました。

このチリはダンナも好きで美味しいのですが、レシピ通りに作ると大量にできてしまうので、いつも最後の方は「またチリか・・」と飽きられてしまうのが欠点です。それなのでいつも冷凍して2回に分けて食べるようにしています。