誕生日2015

昨日は誕生日でした。結婚して子供もいる場合、この年にもなると誕生日は特別な意味を持ちません。小さい頃に誕生日まで毎日カウントダウンをして誕生日に欲しがったおもちゃをもらった頃が懐かしいです。

アメリカは時差があるので誕生日前夜から、ちらほら日本の友人からFACEBOOKに誕生日コメントが送られてきました。毎年思いますが、誕生日の日はFACEBOOKをやっていて良かったと思います。なぜならたくさんの人が誕生日祝いのコメントを書いてくれて幸せな気持ちになるからです。普段の投稿にコメントを書かないような友人、FACEBOOK以外連絡を取っていない友人等が自分のことを思って一言だけでも「おめでとう」と書いてくれると嬉しくなります。それなのでなるべく一人一人に「ありがとう」と書いて私も返事をします。自分がされると嬉しいので誕生日を迎える友人に私も一言コメントを書くように心がけています。

それ以外は普通の日でした。ダンナと合流しお昼ご飯を一緒に食べたものの、またすぐに仕事に出かけてしまいました。甘いものを控えているのでケーキやお菓子を自分で焼く、もしくは買う気もなく、ごちそうを自分で作る気もなく、至って普通の一日でした。一瞬「つまらない」と思いましたが、意識を変えて母親の誕生日を素直に喜んでくれる我が子と過ごせることのありがたみに感謝をすることにしました。同じ出来事でも自分の視点を変えることでプラスにもマイナスにもできるのでプラスにできることはプラスで受け止めるようにしたいと思います。