車の修理

先週ぐらいから車の運転席側からキリキリキリという高い音がたまに聞こえるようになったので旦那に相談したところ、ディーラーで見てもらった方がいいというので先日ディーラーに持っていきました。1時の予約ですぐ終わるだろうと思い待合室で待っていました。1時間半ぐらい経ったところで「あと2時間ぐらいで終わる」と告げられたのでまだそんなにかかるのかと思いましたが、子供は預けてあってパソコンも持参していたので快適に時間を潰して待っていました。

しかし5時前ぐらいになって、「修理を終えたと思ってエンジンをかけたらまだ音がするので、危険だと困るから週末車を預かって週明けにまた検査したい。」と言われました。そんなことなら誰かに迎えに来てもらえば良かったと思いましたが、ディーラーが週末の間別の車を貸してくれると言ったのでそうすることにしました。

貸してもらった車は2015年製のほぼ新品GMCのSUVです。舞い上がるほど嬉しかったものの、その感情を顔に出さないようにして平静を装いました。ガソリンをどこに入れるか、オートスピードがあるか等の基本操作を教えてもらって家路に向かいました。そのGMCに乗った感想・・・快適!!とても素敵な車です。運転席と助手席は椅子が温まるようになっているし、車内も広い、ボコボコ道も衝撃が少ない等数え切れないほどの利点がありました。子供達も大喜びでした。しかしそのGMCとも今日でお別れしました。将来こういう車を買いたいと思います。